Rebrand Open

旭川グランドホテルから、
「星野リゾート OMO7 旭川」へ

2018年春、星野リゾートは新ホテルブランド「OMO(おも)」を新たに立ち上げ、
都市観光に最適な新しい形のホテルを展開いたします。
その第1号案件として、 旭川グランドホテルは「OMO7 旭川(おもせぶん あさひかわ)」として
2018年4月28日リブランドオープン。
地元旭川の街の素晴らしさを全国に発信します。

コンセプト CONCEPT

OMO 星野リゾート
寝るだけでは終わらせない、
旅のテンションを上げる都市観光ホテル
旅先をまるごと楽しむディープなご近所の魅力と、
お茶目な仕掛け満載のホテルステイが、
旅のテンションを盛り上げます。

OMO7 旭川の特徴 FEATURED

ホテルの玄関口となるフロントロビーと1階レストランをリニューアル。
ロビーフロアが装い新たな空間となります。
さらに、現在のシングルルームとセミダブルルームが旅の質をあげる要素を散りばめた
OMOのコンセプトルームとして生まれ変わります。
街歩きがきっとおもしろくなる、開かれた新しい都市型ホテルは、旅行者にも地元の方にも街の魅力を伝える仕掛けが満載です。
Point01

DANRAN Room

客室

全237室のうち115室を、「OMO7 旭川」のコンセプトルームとしてリノベーション。ホテルの機能はそのままに、空間を見直しました。ちいさいけれどめちゃ楽しい、使い勝手の良いゲストルームです。テーブルを広げ、明日の作戦会議を。旭川を存分に楽しむ滞在にご利用ください。
DANRAN Room
Point02

Front Robby

フロントロビー

旭川らしさを散りばめたフロントロビーは、遊び心あふれる特別な場所。
部屋に帰るのがもったいないパブリックスペースとなりました。
多彩な楽しみ方と集いのかたちをご提案します。
宿泊者と地域が、旭川をさらに楽しむための、カジュアルでフレンドリーな
空間です。
Front Robby
Point03

OMO Cafe&Bar

OMO カフェ&バル

吹き抜けの開放感あふれる空間はそのままに、ご利用シーンにあわ
せてご利用頂ける新しいラウンジ。北海道を堪能する朝食レストラ
ン、おしゃべりが楽しいカフェ、旅の夜を盛り上げるバル。
時間とともに変化する3つの空間でくつろぎのひとときをお過ごし
ください。
OMO Cafe&Bar

Information

ご宿泊予約
星野リゾート旭川グランドホテルWEBサイト